トップページ > 肝斑(かんぱん) >  肝斑(かんぱん)

肝斑(かんぱん)

肝斑は30代から40代くらいの年齢の女性に多く見られる薄い茶色のシミのこと。日本人はもちろん、アジア人に特に多いと言われています。老人性色素斑の点状のシミとは違い、目の下からほほのあたりにかけて茶色いシミが広範囲に広がります。紫外線はもちろんのこと、女性ホルモンが大きく関係しているシミです。広がっているようなシミの形が肝臓といていることから、肝斑という名前が付けられたと言われています。

の人気ランキング


アンプルール
安定型ハイドロキノン配合。

アスタリフト
美白+保湿のW効果

ビーグレン
ハイドロキノン+ビタミンC


オルビス
美白と美肌にこだわる

運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

肝斑は30代から40代くらいの年齢の女性に多く見られる薄い茶色のシミのこと。日本人はもちろん、アジア...

Copyright © 2010 【最新】美白化粧品 口コミランキング | みんなが選ぶ美白化粧品 All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。