トップページ > 花弁状色素斑 > 花弁状色素斑(かべんじょうしきそはん)

花弁状色素斑(かべんじょうしきそはん)

花弁状色素斑は強い紫外線を浴び続けたことが原因で背中や胸・腕にできるシミ。日焼けをした後すぐには現れずに、数か月後や数年後に目立つようになります。胸元、背中、腕などにソバカスのような小さなシミがたくさん散らばったようにできます。花びらが開いたような形をしていることから、このような名前が付けられました。

の人気ランキング


アンプルール
安定型ハイドロキノン配合。

アスタリフト
美白+保湿のW効果

ビーグレン
ハイドロキノン+ビタミンC


オルビス
美白と美肌にこだわる

運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

花弁状色素斑は強い紫外線を浴び続けたことが原因で背中や胸・腕にできるシミ。日焼けをした後すぐには現れ...

Copyright © 2010 【最新】美白化粧品 口コミランキング | みんなが選ぶ美白化粧品 All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。